当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
PR

いちごハウス三鷹に駐車場はある?駐車場の料金やアクセス方法は?

地域・イベント

いちごハウス三鷹に駐車場があるのでしょうか、駐車場の料金やアクセス方法も気になります。

いちごハウス三鷹は東京都三鷹市にある人気のいちご狩りスポットですよね。

12月から5月ぐらいまでいちご狩りを楽しむことができます。

今回はいちごハウス三鷹に駐車場はあるのか、駐車場の料金やアクセス方法についてお届けします。

いちごハウス三鷹に駐車場はある?駐車場の料金は?

駐車場はないので近くのコインパーキングを使う必要があります。
徒歩5分ぐらいのコインパーキングをご紹介します。

駐車場名(台数) 時間 料金 住所
TOHTOコインパーキング(7台) 24時間 8:00~22:00
40分200円(追加40分200円)22:00~8:00
40分100円(追加40分100円)最大料金600円
三鷹市牟礼1丁目7−15
TOHTOコインパーキング(7台) 24時間 0:00~24:00
40分200円(追加40分200円)最大料金700円
三鷹市牟礼1丁目10−12
リロの駐車場
久我山3丁目 東都パーク(3台)
24時間 8:00~22:00
40分200円(追加40分200円)22:00~8:00
30分100円(追加30分100円)最大料金100円
杉並区久我山3丁目8−2

ほかにも歩いて10分ぐらいで行けるコインパーキングも複数あります。

収容台数が少ないので、時間に余裕を持って行きましょう。

いちごハウス三鷹の場所や電車でのアクセス方法は?

場所

東京都三鷹市牟礼1-8 東八道路沿いにあります

電車でのアクセス方法

京王井の頭線の久我山駅から歩いて約13分

自転車でも

園内に駐輪場がありますので近隣の方は自転車でも行けます。

サイクリングがてら、いちご狩りに立ち寄るのもいいですね。

いちごハウス三鷹基本情報

営業時間 10時30分~16時(15:30受付終了)
土曜日10時30分~12時30分(12時30分受付終了)
詳しくは公式X→https://twitter.com/ICHIGOHOUSE__
時期 12月~5月(気候によって変わることがあります)
料金 ●量り売り
100グラム400円
見学の場合は150円●食べ放題
小学生~大人 平日3,000円、休日3,500円
四歳~未就学児 平日2,500円、休日3,000円
三歳以下無料
※食べ放題は開催していない場合もあるので詳細は園に確認しましょう。
お問い合わせ 070-8975-1115
またはホームページのお問い合わせからできます。
公式HP https://mitaka.ichigohouse-wegro.com/
  • 高設栽培と土耕栽培: どの年齢層の方でも楽にいちごを摘めるよう、背の高い設置の栽培方法と、子供たちにも手が届くような低い高さでの土耕栽培を実施しています。直接土から栄養を吸収する土耕栽培では、味わいが一層豊かになります。
  • 品質保証と安全性: 最高の品質と安全性を保証するいちご作りを心がけています。超減農薬栽培なので安心して食べられますね。
  • 季節ごとの味の変化を楽しむ: いちごの開花時期に応じて変わる味覚を楽しむことも、この場所の魅力の一つです。季節の始まりに感じる甘酸っぱさから、甘みが強くなる時期、そしていちご独特の甘酸っぱさを増す時期まで、多様な味を体験できますよ。

予約は不要ですが、混雑次第で早めに終了する場合もありますので、早い時間に行くことがおすすめですよ。

いちごの生育によって変更があったりするので詳しくはHPXなどをチェックしましょう。

まとめ

いちごハウス三鷹は駐車場がないので近くのコインパーキングを利用しましょう。

近くに駅もありますので、電車で行くことも出来ます。

また、園内はかなりあたたかいので調節しやすい服装で行くことがおすすめです。

いちごハウス三鷹での楽しい一日を計画してみてくださいね。